勉強は楽しいのが一番!子どもの英語学習に取り入れたいアイデアをチェック!

子どもに英語を楽しく学ばせたい!モチベーションを高めるアイデア・テクニック

子どもの英語学習を楽しくするアイデア

英語を習得するには、学習する本人が高いモチベーションを持って継続的に取り組まなければなりません。
大人になってから英語学習を始める方は勉強意欲が高いですが、子どもの場合は英語学習に高いモチベーションを持てないケースが多いです。

 

吸収力が高い子どもは海外で生活すれば大人より早く英語を習得できますが、日本語での会話という逃げ道がある国内生活では、子ども自身が英語を学ぶ必要性を感じないものです。

 

親子で英会話カフェや英会話スクールに通うなど、勉強できる環境を与えても子どもの学習意欲が高まらない方は、ここで紹介するアイデア・テクニックを参考にしてみてください。

 

ゲームやタブレット学習

 

タブレットを使って英語を勉強する親子

 

NintendoSwitchやスマホアプリなどテレビゲームができる年齢の子どもは、ゲームやタブレット学習を取り入れると効果的です。

 

ゲームを通じて楽しく英語学習できる環境を与えると、長時間集中して取り組めるようになるかもしれません。
無料で利用できるオンラインゲームやアプリもありますので、普通のゲームや日本語のYouTube視聴ばかりしている子どもには一度試してみる価値ありです。

 

英語タイム&ご褒美

 

英語で会話する親子

 

家族でできる英語学習法として人気なのが、英語タイムです。
一定時間は日本語を一切禁止にするというルールを作るもので、慣れるまでは5〜15分程度の短時間から始めると良いでしょう。

 

しかし、大人だけ張り切って英語タイムを導入しても、子どもは1〜2回で飽きてしまうものです。
そこで、英語タイムに日本語を話さないで過ごせたらご褒美を用意してあげるとよいでしょう。
お菓子などちょっとした物でもいいですし、1ヶ月のうち20日以上クリアしたらオモチャを買ってあげるなど、期間を決めたご褒美も効果的です。

 

英語学習に消極的な子どもは、言葉だけで説得しても意欲的になりません。
まずは物を与えて子どものモチベーションを高めてあげてください。

 

外国人の友達を作る

 

外国人の子どもたち

 

子どもの学習意欲を高める最適な方法が外国人の友達を作ることです。
友達との会話で英会話を学ぶだけではなく、外国人のお友達が英語を話している姿を見せることで、一緒に話したいという気持ちになることができます。
外国人の友達を作る主な方法をご覧ください。

 

  • 公園で外国人の親子に声をかける
  • SNSや掲示板で親子交流できる人や子ども同伴で英会話レッスンしてくれる人を探す
  • 英会話カフェの親子イベントに足を運ぶ
  • インターナショナルスクールに通わせる

 

最後のインターナショナルスクールに関しては費用と立地の問題が出てくるのでハードルが高いです。
その他の方法では、ネット交流や英会話カフェブームの影響で比較的簡単に外国人の友達を作ることができます。

 

英語アニメを親がマスターする

 

TVアニメを見る親子

 

子どもに楽しく英語学習させるテクニックとして、英語アニメを見せる方法が有名ですね。
しかし、親が英語を話せない場合はすぐに飽きて日本語アニメに逃げてしまいます。
幼少期の子どもはアニメの内容だけではなく、親の反応や共感を重視するものです。

 

たとえば英語アニメを見ている中で、親が「ねずみが走っているね」などと日本語で声をかければ意味がありません。
まずは大人が英語アニメの内容と適切な英語でのリアクションをマスターして、英語アニメを見ながら親が英語で会話やリアクションをしてください。

 

英語力の低い親の場合は、なるべく短い英語アニメを選ぶとよいでしょう。
どれだけ英語学習をしやすい環境を用意しても、親が英語で子どもと接することができなければ効果が限定的です。
シーン別に固定した言葉だけでもいいので、親の声かけで英語アニメを楽しく見られる環境を作ってあげましょう。

 

 

ページの先頭へ戻る