親子で一緒に、楽しく効率よく英会話を勉強してみましょう。

子供と英会話を学ぶメリット〜モチベーションを保ちながらお互いにレベルアップ!

親子で英会話を学ぶメリット

英会話カフェは、親子で一緒に英会話を学べることで話題になっています。
これから子どもに英会話を習わせたいと思っている方や、親子で一緒に利用できる習い事を探している方へ向けて、親子で英会話を学ぶメリットをまとめました。

 

まず、英会話以外に、親子で一緒に受講できる習い事には下記のようなものがあります。

 

  • 親子スイミング
  • 乳児親子教室(子どもの脳トレ)
  • ママヨガ

 

いずれもスキルアップという面では、親か子どものどちらかに限定され、片方はそれに付き合う形で一緒に参加するものです。
一方で英会話は、小さいお子様と親が一緒にスキルアップを図ることができるというメリットがあります。

 

メリット@ 英語レベルに関係なく学べる

 

親子でお互いを高め合う様子

 

英会話においては、英語の基礎日常会話への応用力の双方を身につけることが重要です。

 

中学校・高校の授業で習うレベルの英語スキルを持っている親でも、イチから親切に教える子ども向け英会話レッスンを一緒に受講すれば役に立つことがたくさんあります。
逆に英会話カフェなど大人のレベルに合った環境やレッスンを子どもに与えた場合でも、子どもはリスニングを通じて、自然に英語を習得していきます。

 

子どもは日常会話の中で母国語を覚えていく特性を持っているため、乳児など言葉を話せない年齢の子どもと一緒に参加しても大きな効果を得られるでしょう。

 

メリットA 英会話は年齢に関係なく役立つ

 

英会話を生かした仕事

 

英会話スキルを習得すれば、年齢に関係なく役立てることができます。
子どものうちから英会話を習得すれば、中学校・高校での成績がよくなるだけでなく、世界を相手にした職業に就けるなど、将来の可能性を大きく広げることができるでしょう。

 

親など社会人になってから一定期間経過した大人でも、ビジネスレベルの英会話を身に付ければ、国内で仕事を探す際に役立つ場合が多いです。
特に子育てしながら働きたい母親が英会話スキルを身に付ければ、平日の日中のみの時間で働ける職業など、仕事の選択肢の幅が広がるでしょう。
フルタイムで働くことが困難な未就学児のうちにスキルを身に付け、子どもが小学生以上に成長してから社会復帰をしたい母親には最適な習い事だと言えます。

 

このように、英会話は親子の双方でスキルを習得するメリットが非常に大きいです。

 

メリットB 自宅でも練習できる

 

自宅で英語の復習をする親子

 

親子で英会話を学べば、英会話カフェや英会話レッスンの場所だけではなく、家に帰ってから一緒に練習することができます。
子どもが英会話に興味を持てば、英語版のアニメを見ながら勉強するのもよいですね。
英会話に対する子どもの勉強意欲が高まれば、自然に親の英会話スキルも向上していくでしょう。

 

メリットC 親子同士の友達を作りやすい

 

親子で英語のスキルアップ

 

親子で英会話教室や英会話カフェを利用する方が多く、親子同士で仲良くなる事例が増えています。
英会話を学ぼうとする親子同士で交流すれば、自然と親子双方のスキルアップへ繋がっていくでしょう。

 

また、英会話カフェなら外国人親子や帰国子女など英会話スキルを習得している親子が利用するケースもあり、友達を通じて子どもの英会話スキルを急成長させることができるというケースもあります。
英会話の上達にはモチベーションが重要です。
親子同士で付き合える友達を作ることができれば、カフェや教室だけで学ぶよりも速く楽しく成長することができるでしょう。

 

 

ページの先頭へ戻る